beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

世界最高峰の舞台で"試合を決めた"4選手が選んだスパイク…ラッシュフォード、モラタらが選んだのは…

このエントリーをはてなブックマークに追加

活躍した4選手が選んだスパイクは


[10.20 欧州CL GL第1節1日目]

 早くも開幕したUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)20-21シーズン。開幕節1日目に活躍した選手をスパイクとともに紹介する。

リオネル・メッシ(バルセロナ)


▼アディダス『ネメシス 19.1』
※シグネチャーモデル着用

スパイクの詳細を見る
 ハンガリーのフェレンツバーロシと対戦したバルセロナは退場者を出し10人で戦うも5-1で快勝した。FWリオネル・メッシは先制PKを決め、欧州CL16シーズン連続ゴールという史上初の記録を打ち立てた。

アルバロ・モラタ(ユベントス)


▼アディダス『エックスゴースト.1』
※レースレスモモデル着用

写真は10/17の試合
スパイクの詳細を見る
 C・ロナウドを欠くユベントスがディナモ・キエフに2-0で勝利した。FWアルバロ・モラタが後半に右足で押し込み1点目、クアドラードの高速クロスに頭であわせて2点目、合計2得点を決め、勝利に貢献した。

マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)


▼ナイキ『マーキュリアル スーパーフライ 7』

スパイクの詳細を見る
 前回大会、準優勝チームのパリSG相手に2-1で勝利したマンチェスター・U。同点で迎えた後半42分、ポグバのパスを受けたFWマーカス・ラッシュフォードが右足一閃。スーパーゴールでチームを勝利に導いた。

チーロ・インモービレ(ラツィオ)


▼アディダス『ネメシス 19.1』

スパイクの詳細を見る
 ラツィオはドルトムントに3-1で勝利した。古巣対決となったFWチーロ・インモービレが2得点をあげ、開幕白星を飾った。


●スパイク専門オンラインストア
 『ゲキサカFC STORE』

TOP