beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

最下位の仙台、連敗で14戦未勝利に…名古屋が稲垣ミドル弾で3試合ぶり勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋が1-0で仙台に勝利

[10.24 J1第24節 名古屋1-0仙台 パロ瑞穂]

 J1第24節が24日に行われ、5位名古屋グランパスはホームで18位ベガルタ仙台に1-0で勝利した。後半20分にMF稲垣祥が決勝ゴールを奪取。3試合ぶりの白星をつかみ、連敗を2でストップした。

 名古屋は立ち上がりからボールを支配し、仙台ゴールに迫る。前半19分、MF米本拓司が縦パスを出し、受けたFW前田直輝がPA内右でDF平岡康裕とマッチアップ。縦に仕掛けて右足でシュートを打つが、GKヤクブ・スウォビィクに止められる。その後、左サイドのFWマテウスを起点に何度かチャンスを迎えたものの、スコアレスで前半を折り返した。

 後半も名古屋が攻め込む展開の中、開始5分にMF阿部浩之が右足で強烈なミドルシュート。しかし、ゴール左隅に飛んだボールは好反応を見せたGKスウォビィクに阻まれる。さらに後半16分、FW金崎夢生がPA手前右から左足で巻いたシュートを放つが、ゴール左に外れた。

 それでも名古屋は後半20分に先制する。左サイドをえぐったDFオ・ジェソクの折り返しがクリアされると、そのボールを拾った稲垣がPA内左から左足でシュート。相手に当たって右のサイドネットに吸い込まれ、今季3点目を記録した。

 仙台は度重なるピンチをGKスウォビィクのファインセーブでしのいでいたが、攻撃陣が守護神の奮闘にゴールで応えることはできず、0-1で完封負け。2連敗を喫し、14試合未勝利(4分10敗)となった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J1]第24節1日目 スコア速報

TOP