beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

絶好調G大阪譲らず 9戦無敗で2位タイに浮上!! アデミウソンが柏退ける土壇場V弾

このエントリーをはてなブックマークに追加

J1通算300試合出場を達成したMF倉田秋

[10.24 J1第24節 G大阪2-1柏 パナスタ]

 J1第24節が24日に行われ、ガンバ大阪がホームで柏レイソルと対戦し、G大阪が2-1で競り勝った。途中出場のFWアデミウソンが終了間際に決勝ゴールを挙げ、パナソニックスタジアム吹田で初めて柏に勝利。この試合でMF倉田秋がJ1通算300試合出場を達成。消化試合が3試合多いFC東京をかわし、C大阪と並んで2位に浮上した。

 試合を動かしたのはG大阪だった。後半7分にPA手前から小野瀬が強烈な右足ミドルシュートを放ったが、GKキム・スンギュが弾き出され、左CKを獲得する。キッカーのFW宇佐美貴史がファーサイドに蹴り込むと、FWパトリックと競り合ってGKキム・スンギュがこぼしたボールがゴールマウスに吸い込まれた。

 柏も一瞬の隙を突いて試合を振り出しに戻した。後半35分、MFクリスティアーノが頭でつないだボールをFW江坂任がダイレクトでスルーパス。フリーで背後に抜け出したFWオルンガが左足で豪快に蹴り込み、ネットを揺らした。得点ランク首位を突っ走るオルンガは23戦23発。一進一退の展開となったが、次の一点をG大阪が奪った。

 後半44分、MF山本悠樹のパスを受けた倉田がスルーパスを出すと、ペナルティーアーク内で前を向いたFWアデミウソンが中央に切れ込み、低い弾道の左足ミドルを突き刺した。後半アディショナルタイム3分にはFKの流れからDF北爪健吾が強烈なミドルシュート。枠をとらえた決定機だったが、GK東口順昭が横っ飛びでセーブ。G大阪は2-1で競り勝ち、9試合負けなし(8勝1分)と好調をキープしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J1]第24節1日目 スコア速報

TOP