beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

神戸・三浦監督一安心、負傷交代の古橋は「全く問題ない。安心してください」

このエントリーをはてなブックマークに追加

[10.28 J1第30節 仙台2-3神戸 ユアスタ]

 ヴィッセル神戸三浦淳寛監督が試合後の会見で、試合終了間際に負傷交代したFW古橋亨梧について、「全く問題ないです。安心してください」と話した。

 古橋は後半2分に先制点を決めるなど、1ゴール1アシストの活躍。しかし後半アディショナルタイムにMF佐々木匠の突破を防ぎに行った際に、左足を痛がるようにして倒れ込み、そのまま担架に乗せられてピッチをあとにした。

 5戦ぶりの勝利も今季12得点を決めるチーム得点王の離脱となれば大きな痛手となるところだった。三浦監督もベンチに戻ってきた古橋にすぐに確認したというが、記者の質問を遮るようにして「全く問題ないです」と強調。「結果だけ見てもそうですし、チームのために機能してくれた」と活躍を称えた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP