beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

伝統校対決は四学大香川西に軍配!馬場崎活躍の大手前高松、坂出商、寒川も準決勝進出:香川

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第99回全国高校サッカー選手権香川県予選は24日に準々決勝を行った。

 伝統校対決となった四国学院大香川西高高松商高はFW伊藤朔矢の先制点などによって香川西が2-0で勝利。2連覇を狙う大手前高松高はMF馬場崎翔大の2得点1アシストの活躍などによって観音寺一高を3-0で破っている。

 坂出商高はプリンスリーグ勢の尽誠学園高に2-0で快勝。寒川高は香川中央高に10-1で大勝した。

 準決勝は10月31日に開催される。

[準々決勝](10月24日)
四国学院大香川西高 2-0 高松商高
坂出商高 2-0 尽誠学園高
寒川高 10-1 香川中央高
観音寺一高 0-3 大手前高松高

[準決勝](10月31日)
四国学院大香川西高 - 坂出商高
寒川高 - 大手前高松高
●【特設】高校選手権2020

TOP