beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

1週間前にコロナ陽性が発表された伊東純也が復帰! 今節オイペン戦で後半に途中出場

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW伊東純也が復帰を果たした

[10.30 ベルギー・リーグ第11節 ゲンク4-0オイペン]

 ベルギー・リーグ第11節が30日に行われ、FW伊東純也の所属するゲンクはホームでオイペンと対戦し、4-0の快勝を飾った。ベンチスタートの伊東は後半31分に途中出場。チームは3連勝を飾っている。

 伊東は24日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことがクラブから発表されていた。26日の第10節ゲント戦(○2-1)はベンチ外で欠場。18日の第9節シャルルロワ戦(○2-1)で受けた退場処分により、もともと出場停止だった中、自己隔離を行っていた。

 そして今節のオイペン戦で2試合ぶりにメンバー入りすると、3点リードの後半31分からピッチへ。得点には絡めなかったが、復帰戦で元気な姿を見せた。

 試合は前半5分にFWエベレ・ポール・オヌアチュ、後半3分にFWシリール・デセルス、同29分と同38分にFWテオ・ボンゴンダが決め、4-0の勝利。ゲンクは3連勝で暫定4位に浮上した。次節は11月7日に開催され、敵地でシントトロイデンと対決する。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2020-21特集

TOP