beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

4連敗のFC東京はリーグV消滅…長谷川監督「来季優勝を狙えるように」

このエントリーをはてなブックマークに追加

リーグVが消滅したFC東京

[10.31 J1第25節 川崎F2-1FC東京 等々力]

 首位川崎Fとの直接対決に敗れたFC東京は勝ち点が21差に開き、5試合を残してリーグ優勝の可能性が消滅した。長谷川健太監督は「非常に残念ですが、今シーズンはタイトなスケジュールの中で、本当に選手はよく頑張ってくれた。また来シーズン優勝を狙えるようにチームを編成していきたい」と語った。

 前半PKで先制点を与えると、ハーフタイム明けに3バックに布陣を変更。「攻撃の形を作るためにシステム変更した」と指揮官。後半12分、MF安部柊斗のスルーパスからFWディエゴ・オリヴェイラがPA内左を縦に仕掛け、角度のない位置から左足で同点ゴール。しかし、後半29分にMF中村憲剛に決勝点を決められ、0-1で敗れた。

 リーグ戦は4連敗と苦しい状況が続くが、一週間後に柏とのルヴァン杯決勝戦が控えている。「負けた中でも光明は見い出すことができたと思う。レイソルも非常に強いチームなので、しっかりと準備をして決勝戦に備えていきたい」と切り替えた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP