beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ルヴァン杯決勝は異例の平日昼間…村井チェアマンが経緯説明「確実に試合が行える日は1月4日だけ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

会見に出席した村井満チェアマン

 Jリーグは12日、オンライン会見を実施し、ルヴァンカップ決勝の代替日程が来年1月4日に決まったと発表した。年末年始とはいえ、異例の平日日中の開催。村井満チェアマンが日程決定の経緯を明かした。

 村井チェアマンは「現時点で決勝の日程を判断する場合に、確実に試合が行える確定日は1月4日だけであることが前提にあった」と説明。FC東京のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)参戦に伴う帰国後2週間の隔離期間や、天皇杯出場の可能性などを考慮しての判断だという。

 開催を1か月半後に控えての早期の日程決定となった。村井チェアマンは「決勝の会場に足を運んでいただく予定の方が24000名近くいる。スケジュールを調整していただき、(観戦を)備えていただいた方がいるのが今回の大きなポイントになる」と経緯を話した。

 重ねて「24000名の方々が、年末年始の日程調整に関して、いつ決勝が決まるのかがある意味宙ぶらりんな状況で、我々の都合で引っ張ってしまうことは大変申し訳ない。それをすべての前提に置きながら、なるべく確定できる日程で日にちを早く発表申し上げたいというところでリーグ・クラブで調整を続けてきた」とと観客への配慮を強調した。
(取材・文 成田敏彬)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●ルヴァン杯2020特設ページ

TOP