beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

あとは4位以内に入るのみ…JFL所属5クラブがJリーグ入会審査に通過

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Jリーグは17日、第10回理事会を行い、日本フットボールリーグ(JFL)所属5クラブのJリーグ入会を条件付きで承認した。今季のJFLで4位以内に入れば、2クラブを上限に来季のJ3参入が決まる。

 条件付き承認を受けたのはいわきFCヴィアティン三重FC大阪奈良クラブテゲバジャーロ宮崎の5クラブ。今季は新型コロナウイルスの影響により観客入場制限下での試合開催となっており、観客入場数の要件が一時的に撤廃されているため、残るハードルは順位要件のみとなった。

 JFLは現在、ヴェルスパ大分が勝ち点28で首位を独走中。テゲバジャーロ宮崎が勝ち点22で3位、いわきFCが同20で6位、ヴィアティン三重が同20で7位、FC大阪が同17で9位、奈良クラブが同15で13位につけている。残りは2試合。いわきが三重、宮崎との直接対決を控えるなど、最後まで昇格争いは加熱しそうだ。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP