beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J3首位独走の秋田、開幕から無敗のままJ3優勝&J2昇格決める!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

秋田がG大阪U-23に2-0で勝利

[11.18 J3第28節 G大阪U-23 0-2 秋田 パナスタ]

 ブラウブリッツ秋田がクラブ史上2度目のJ3優勝と初のJ2昇格を決めた。J3首位を独走するチームは18日、敵地で行われたJ3第28節で14位ガンバ大阪U-23と対戦し、2-0で勝利。J3記録を更新する開幕28試合無敗(20勝8分)を達成するとともに、他会場の結果によりJ3優勝を確定させた。秋田は2017年シーズンにJ3初制覇を果たしたが、当時はJ2ライセンスを取得していなかったため、翌シーズンもJ3所属。それから3年の時を経て、ついにJ2昇格を現実のものにした。

 勝てば他会場の結果に関係なく、2位以内が決まる状況で今節を迎えた秋田。前節終了時点でリーグ最多47得点の攻撃力を生かし、前半34分に先制する。最前線のFW中村亮太が敵陣PA付近のDFタビナス・ジェファーソンに寄せると、足を滑らせた隙を逃さずにボールを奪い、素早く右足でシュート。ゴール右に吸い込まれ、スコアを1-0とした。

 後半15分にはPA手前右のMF山田尚幸が縦パスを出し、ボックス内のFW久富賢がスルー。フリーで受けたMF輪笠祐士がゴールライン際から折り返し、ファーの中村が右足で蹴り込んだ。連続ゴールの中村は今季10点目をマーク。昨季に続き、得点数を二桁に乗せた。

 その後、秋田はリーグ最少8失点の堅守を発揮。相手の反撃をしのぎ、2-0のまま逃げ切りに成功した。他会場では勝ち点16差の2位AC長野パルセイロが敗れたため、残り6試合で両者のポイント差が19に拡大。秋田が3年ぶり2度目のJ3制覇を飾り、J2への切符を手にした。

以下、J3第28節の結果

■順位表
1.秋田(68)+41
2.長野(49)+18
-----J2昇格-----
3.鳥取(47)+8
4.相模原(47)+4
5.岐阜(46)+11

第28節
11月18日(水)
八戸 1-2 富山 [プラスタ]
岩手 1-1 相模原 [いわスタ]
福島 2-2 YS横浜 [とうスタ]
藤枝 1-0 沼津 [藤枝サ]
長野 0-1 鳥取 [長野U]
岐阜 3-0 C大23 [長良川]
讃岐 1-2 鹿児島 [ピカスタ]
熊本 1-2 FC今治 [えがおS]
G大23 0-2 秋田 [パナスタ]

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J3]第28節 スコア速報

TOP