beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

伊東純也が1G1A! 3得点に絡む活躍でゲンクの5連勝に大きく貢献

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルギーリーグで活躍を続けるMF伊東純也

[11.22 ベルギー・リーグ第13節 ゲンク4-1ムスクロン]

 ベルギー・リーグは22日に第13節を行った。MF伊東純也が所属するゲンクムスクロンに4-1で勝利。4試合ぶりに先発出場となった伊東は1ゴール1アシストで勝利に貢献している。

 7試合無敗で4連勝中のゲンクだが、前半34分に先制を許す。しかし伊東は前半アディショナルタイム2分過ぎ、自らボールを持ってPA左に進入すると、相手のマークが緩いの確認しながら右足シュートを放ち、ゴール右隅に同点弾を突き刺した。

 ゲンクは後半11分にFWテオ・ボンゴンダのゴールで逆転に成功。さらに同18分には伊東の鋭いシュートを相手GKがはじき、FWポール・オヌアチュが押し込んで3-1と点差を広げる。36分には伊東がPA左にスルーパスを出し、ボンゴンダがダメ押しの4点目を決めた。

 伊東が3ゴールに絡む活躍を見せ、ゲンクは4-1で5連勝。リーグ順位は3位となっている。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2020-21特集

TOP