beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FM、五輪世代GKオビをACL再開初戦でスタメン抜擢!! オスカル&フッキ擁する上海上港との首位決戦に挑む

このエントリーをはてなブックマークに追加

GKオビ・パウエル・オビンナ

 横浜F・マリノスは25日、9か月ぶりに再開したAFCチャンピオンズリーグ(ACL)のグループリーグ第3節で上海上港(中国)と対戦する。日本時間午後10時のキックオフを前にスターティングメンバーが発表され、流通経済大出身のルーキーGKオビ・パウエル・オビンナが先発に抜擢された。

 横浜FMでは現在、今年2月のグループリーグ第1〜2節に先発していたGK梶川裕嗣が負傷中。サガン鳥栖からGK高丘陽平を緊急補強したが、五輪出場を目指すU-23日本代表のオビが正守護神の座を奪う形となった。オビは今季途中、J2の栃木SCに期限付き移籍し、9試合に出場。横浜FM帰還後は2試合の出場にとどまっていたが、大事な試合でアジアデビューとなる。

 対戦相手の上海上港にはMFオスカル、FWフッキといった元ブラジル代表選手も在籍。両チームはともに2戦2勝で首位争いをしており、この一戦で勝利すれば決勝トーナメント進出に大きく近づく。

<出場メンバー>
[上海上港]
先発
GK 34 チェン・ウェイ
DF 3 ユー・ルイ
DF 4 ワン・シェンチャオ
DF 23 フー・フアン
DF 28 ヘー・グアン
MF 8 オスカル
MF 16 ムレヘマイティジャン・モザパ
MF 26 アーロン・ムーイ
FW 10 フッキ
FW 14 リー・シェンロン
FW 24 レイ・ウェンジェ
控え
GK 22 スン・レー
DF 13 ウェイ・ジェン
DF 21 ユー・ハイ
MF 15 リン・チュアンイー
MF 18 ジャン・イー
MF 20 ヤン・シーユエン
MF 6 カイ・フイカン
FW 11 ルー・ウェンジュン
FW 37 チェン・ビンビン
FW 9 リカルド・ロペス
監督
ヴィトール・ペレイラ

[横浜F・マリノス]
先発
GK 31 オビ・パウエル・オビンナ
DF 5 ティーラトン
DF 13 チアゴ・マルチンス
DF 25 小池龍太
DF 33 和田拓也
DF 44 畠中槙之輔
MF 6 扇原貴宏
MF 18 水沼宏太
FW 9 マルコス・ジュニオール
FW 17 エリキ
FW 38 前田大然
控え
GK 32 高丘陽平
DF 15 伊藤槙人
DF 16 高野遼
DF 19 實藤友紀
DF 27 松原健
MF 26 渡辺皓太
MF 39 天野純
MF 8 喜田拓也
FW 23 仲川輝人
FW 45 オナイウ阿道
監督
アンジェ・ポステコグルー

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●ACL2020特設ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP