beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

プレミアリーグで不調のシティ、グアルディオラ監督は今冬の補強を否定

このエントリーをはてなブックマークに追加

今冬の補強を否定したジョゼップ・グアルディオラ監督

 マンチェスター・シティジョゼップ・グアルディオラ監督が1月の補強はないことを明言している。クラブ公式サイトが伝えた。

 シティのプレミアリーグ前半戦は厳しいものとなっている。8試合を終えて14位に低迷し、首位トッテナムとは8ポイント差。リーグ戦ではわずか3勝となっており、レスター・シティ、トッテナム、リバプールといった強豪相手から白星を獲得することができていない。

 苦しいチーム状況ではあるものの、グアルディオラ監督は1月の補強について「まったくない。私には全タイトルを目指して戦う素晴らしいチームがある」と否定的な姿勢を示した。

 シティは28日にプレミアリーグ第10節でバーンリーと対戦。さらに、12月1日にはUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループC第5節でポルトと対決する予定となっている。

●プレミアリーグ2020-21特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP