beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大分が4選手の契約満了を一斉発表…J3→J1躍進導いたFW三平「全部話そうとすると小説が作れる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

前田、小手川、三平、星(左から)

 大分トリニータは8日、FW三平和司(32)、MF小手川宏基(31)、DF星雄次(28)、MF前田凌佑(26)との契約が満了し、来季の契約を更新しないことが決まったと発表した。

 三平は2011年、湘南から大分に期限付き移籍。加入2年目の12年にはJ2リーグ14ゴールを記録し、J1昇格に大きく貢献した。その後、京都での2年間を経て、15年からは完全移籍で大分に復帰。初年度にJ3降格の憂き目に遭ったが、二度の昇格でJ1の舞台にまで導いた。J1の2年間では33試合7得点を記録していた。

 大分U-18出身の小手川は高校3年時の2007年にトップチームデビュー。翌年から正式に昇格し、5年間にわたってプレーした。その後、13〜16年に北九州に所属した後、17年から再び大分に復帰。J1での2年間は7試合の出場にとどまっていた。

 星は2018年、山口から加入。同年はJ2リーグ37試合に出場し、ウイングバックのポジションながら5得点を記録した。J1昇格後の2年間では19試合に出場していた。

 前田は2017年、神戸から大分に加入。17〜18年はそれぞれ15試合ずつの出場にとどまったものの、昨季は負傷もありながらJ2時代よりも多い20試合で出番を獲得し、J1残留に大きな貢献を果たした。今季は8試合の出場だった。

 4選手ともに下部カテゴリ時代を経験し、J1躍進に導いた功労者。クラブの公式サイトではそれぞれのコメントが伝えられている。

●三平和司
「みなさんお元気ですか?僕はとても元気です。大分で8年間もプレーすることができ感謝しています。2度のJ1昇格、J3優勝などたくさんの経験をさせていただきました。どんな時でも僕の事を応援してくださったファン、サポーターの皆さん!みなさんのおかげで挫けそうな時も立ち上がり戦うことができました!本当にありがとうございました!正直このチームでもっとプレーし大好きな大分で大好きなみなさんの喜ぶ顔が見たかったです。自分の実力不足でそれができないのが悔しいです。しかしプロの世界なので結果を残せなかったものはチームを去らないとなりません。契約満了の理由をしっかりと言って頂き社長と西山GMに感謝しています。そして片野坂監督、5年間も試合に使い続けてくれてありがとうございました。すごく悔しいですがそれ以上に感謝の気持ちが大きいです。たくさんいじってすいませんでした。来年からはいじる人がいないと思うので安心してください(笑)。まだまだ言いたいことはありますが全部話そうとすると小説が作れるくらいになりそうなのでやめときます。最後に大分の皆さん、こんな僕を愛してくれてありがとう!僕もみなさんのこと愛しちょんよ〜!」

●小手川宏基
「今シーズン限りで大分トリニータを離れることになりました。大分に戻って来てから4年間、J1昇格などたくさんの経験をさせてもらい、人としてサッカー選手として成長させてもらいました。このチームでこの仲間たち、そしてサポーターのみなさんと一緒に戦えた事を誇りに思います。これから別々の道を歩むことになりますが、僕を育ててくれた大分トリニータをこれからも応援しています。チームを離れますが、大分トリニータ出身としてまだまだ活躍しているところを、サポーターのみなさんに見せることができるように頑張っていきます。これからも応援よろしくお願いします。ありがとうございました!」

●星雄次
「3年間応援ありがとうございました。サポーター、スポンサー、トリニータに関わる方々にはどんな時も温かいあと押しをして頂き感謝しています。大分での3年間本当に幸せでした。また成長した姿を見せられるように頑張ります。そして残り4試合チームの力になれるように全力で頑張ります。3年間本当にありがとうございました」

●前田凌佑
「大分トリニータのサポーターのみなさん、4年間という短い間でしたが応援ありがとうございました。話したい事はたくさんありますが少しだけ。J2時代から培ってきたこのサッカーでJ1昇格を果たしチームの一員として戦えた事、何より片さんと出会い今までの自分の中にはなかった新しいサッカーを体現出来た事、社長、監督、スタッフ、チームイトには迷惑ばっかりかけていましたが、それも今となってはいい思い出です。たくさんのサポーターの方に応援してもらい頑張れるパワーの源になっていました。他にもたくさんの経験をしましたが全てが僕の一生の財産であり、これからの人生に絶対にプラスになると思っています。大分県という町、チーム、スポンサーの方々、ファン、サポーター、その全てが大好きになりました。来年はこのチームでプレーできませんが残ってくれる選手、新しく入る選手が責任持ってトリニータのサッカーを表現してくれると思います。最後にまだ大分トリニータとして残り4試合あるので最後まで自分らしく、サッカーを楽しんで、チームのためにやれる事を全力でやりたいと思います!ありがとうございました」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP