beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

磐田DF藤田義明が今季限りで現役引退へ…ホーム最終戦後には引退セレモニーも

このエントリーをはてなブックマークに追加

DF藤田義明が今季限りで現役を引退

 ジュビロ磐田はDF藤田義明(37)が今季限りで現役を引退することを発表した。

 藤田は順天堂大を卒業後、2005年からジェフユナイテッド千葉に加入。翌年に大分トリニータにレンタル移籍をすると、その後完全移籍となった。磐田には11年に完全移籍で加入している。

 J1では通算220試合4得点、J2では117試合1得点を記録。カップ戦は57試合2得点、天皇杯には24試合出場していた。今季はJ2で20試合の出場となっていた。

 クラブ公式サイトによると、16日のJ2第41節・FC町田ゼルビア戦の試合終了後、引退セレモニーを行うという。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP