beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

讃岐が大卒ルーキー7人ら9選手と契約更新…FW栗田マークアジェイ「二桁得点とJ2昇格目指して頑張ります」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 カマタマーレ讃岐は24日、DF松本直也、DF薩川淳貴、DF小松拓幹、FW栗田マークアジェイ、MF岩本和希、FW川崎一輝、FW神谷椋士、MF澤田健太、MF林友哉と来季の契約を更新したことを発表した。

 讃岐は大卒ルーキー7人と契約を更新。松本は東海学園大から加入し、J3リーグ18試合に出場した。静岡学園高、関東学院大を経て、讃岐に加入した薩川。リーグ戦16試合に出場した。小松は立命館大から加入。今季は7試合に出場。静岡産業大から加入した栗田は、リーグ戦26試合に出場し、5得点を記録した。岩本は関西学院大から加入し、33試合に出場。大阪経済大出身の川崎は、24試合2得点を記録している。神谷は東海学園大を経て加入。24試合に出場し、2得点を記録した。

 育成組織出身の澤田は2019年にトップチーム昇格。昨季は2試合に出場していたが、今季の出場はなかった。

 アミーゴス鹿児島U-18から2018年に加入した林は、今季J3リーグ15試合2得点を記録している。

 9選手はクラブ公式サイトを通じて、以下のようにコメントしている。

●松本
「今シーズン、1年間、応援ありがとうございました!来シーズンもこのチームでプレーできることをとてもうれしく思います。来シーズンこそ、結果という形で、ファン・サポーターや香川県の皆様に喜んでいただけるように、チームのために頑張ります。これからも応援よろしくお願いします」

●薩川
「来シーズンも、このクラブでプレーできることを光栄に思います。今シーズンは不甲斐ないシーズンとなってしまいましたが、来シーズンは目標であるJ2昇格を達成します。個人としてもっと成長してチームに貢献できるように、日々の努力を怠らず、来シーズンに向けて最高の準備をしていきたいと思います。来シーズンも応援よろしくお願いします」

●小松
「ルーキーシーズンとなる1年目は、苦しいシーズンとなりましたが、たくさんのご支援、ご声援のおかげで乗り切ることができました。J2昇格という目標には届きませんでしたが、今シーズンで得た経験を糧に、来シーズンこそはJ2昇格できるように、尽力していきます」

●栗田
「1年間応援ありがとうございました。今シーズンは結果を残すことができなかったので、来シーズンは二桁得点とJ2昇格目指して頑張ります。来シーズンも応援よろしくお願いします」

●岩本
「来シーズンも、このクラブでプレーできることを光栄に思います。チームをJ2昇格に導けるように精一杯頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします」

●川崎
「今シーズン悔しい結果となってしまいましたが、1年間応援ありがとうございました。来シーズンこそ、J2昇格を目標に、自分自身チームに貢献できるように頑張るので、これからも応援よろしくお願いします」

●神谷
「今シーズンは良い結果を残せませんでした。来シーズンは良い結果を残し、J2昇格を目指して頑張りたいと思います」

●澤田
「1年間、コロナ禍という大変な中たくさんの応援ありがとうございました。来シーズンの目標は、J2に昇格すること、そのためにチームの勝利に貢献することです。これを達成できるように頑張りたいと思います。来シーズンも応援よろしくお願いします」

●林
「来シーズンも、カマタマーレ讃岐で闘わせてもらうことになりました。J2昇格のために全力で頑張るので、応援よろしくお願いします」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP