beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

水戸、長野GK小澤章人を獲得「精一杯自分の持っている力を発揮したい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 水戸ホーリーホックは30日、AC長野パルセイロのGK小澤章人(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 小澤は2018年から長野に加入。今季J3リーグで21試合に出場していた。長野の公式サイトを通じ、「J2昇格という目標を達成出来ずにチームを離れる事に、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。それでも自分自身、上のカテゴリーでどれだけやれるのかチャレンジしたい気持ちが強く、移籍する決断を致しました」と移籍の経緯を明かしている。

 水戸の公式サイトでは「水戸ホーリーホックの一員になれる事に喜びを感じて、常に水戸ホーリーホックの勝利に貢献出来るよう、精一杯自分の持っている力を発揮したいと思います!そして、ファン・サポーターの皆様に早く認めて貰える様に頑張っていきたいと思います!応援よろしくお願いします!」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP