beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「さらに成長していきたい」岡山MF上田康太が栃木に完全移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加

岡山MF上田康太が栃木に完全移籍

 栃木SCは31日、ファジアーノ岡山からMF上田康太(34)が完全移籍で加入することを発表した。

 上田は今季J2リーグ戦41試合に出場し、4得点を記録。7日に岡山から今季限りでの契約満了が発表されていた。栃木加入にあたり、クラブ公式サイトを通じて「新しいチャレンジのチャンスをいただいた栃木SCに感謝します。チームの勝利と発展のために全力を尽くします。チームが大事にしているところと自分らしさを磨いて、さらに成長していきたいと思います」と誓っている。

 また、岡山のクラブ公式サイト上では「4年間、いい時も悪い時もたくさんの方に応援していただいて幸せでした。もう岡山の選手として皆さんの前でプレーできないのは寂しいですが、新しい挑戦に進みたいと思います。充実した4年間でしたし、岡山のことが本当に大好きになりました。来年はCスタで試合をするのが、もう楽しみです。皆さん、本当にありがとうございました」と感謝を語った。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF上田康太
(うえだ・こうた)
■生年月日
1986年5月9日(34歳)
■出身地
東京都
■身長/体重
174cm/67kg
■経歴
柏レイソル青梅-磐田ユース-磐田-大宮-岡山-大宮-磐田-岡山
■出場歴
J1リーグ:203試合10得点
J2リーグ:183試合15得点
カップ戦:43試合2得点
天皇杯:20試合3得点
■代表歴
2007年:U-22日本代表(北京オリンピック アジア予選)
2008年:U-23日本代表(北京オリンピック代表 バックアップメンバー)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP