beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

G大阪の20歳GK谷晃生は来季も湘南にレンタル!「今年こそみんなで勝利のダンスを」

このエントリーをはてなブックマークに追加

GK谷晃生

 湘南ベルマーレは4日、ガンバ大阪から期限付き移籍していたGK谷晃生(20)について、期限付き移籍期間を延長することが決まったと発表した。契約期間は2022年1月31日まで。若き守護神が湘南から東京五輪を目指す。

 2000年生まれの谷はG大阪のアカデミー出身。プロ入り後はG大阪U-23の一員としてJ3リーグを中心にプレーしていたが、昨季は湘南での武者修行によりJ1デビューを果たし、リーグ戦25試合に出場していた。

 なお、G大阪と対戦する公式戦には出場できない契約となっている。

 谷は湘南を通じて「2021年もベルマーレと共に闘える事に感謝しています。湘南ベルマーレに関わる全ての皆様、今年もよろしくお願いします!そして、今年こそはみんなで勝利のダンスができることを楽しみにしています!」と意気込みをアピール。G大阪を通じては「より高いところを目指し、より大きく成長できるよう頑張ります。今年も谷晃生を温かく見守り、応援していただけると幸いです」と活躍を誓っている。

 プロフィールは以下のとおり。

●GK谷晃生
(たに・こうせい)
■生年月日
2000年11月22日(20歳)
■身長/体重
189cm/82kg
■出身地
大阪府
■経歴
G大阪Jrユース-G大阪ユース-G大阪-湘南-G大阪

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP