beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

FC東京がレンタル中の鹿島MFレアンドロを完全移籍で獲得! 浦和MF青木、山形FW渡邊、長野GK阿部も加入

このエントリーをはてなブックマークに追加

FC東京がMFレアンドロを完全移籍で獲得

 FC東京は5日、鹿島アントラーズから期限付き移籍をしていたMFレアンドロ(27)を完全移籍で獲得したことを発表。また、浦和レッズからMF青木拓矢(31)、モンテディオ山形からFW渡邊凌磨(24)、AC長野パルセイロGK阿部伸行(36)を完全移籍で獲得したことも伝えている。

 レアンドロは4日のルヴァンカップ決勝でゴールを決め、MVPを受賞。クラブ公式サイトを通じ、「引き続き東京でプレーすることができて非常に嬉しく思いますし、感謝しています。東京の一員として、誇りを持ってプレーし、このチームで数多くのタイトルを獲得したいと思っています。変わらない応援をこれからもよろしくお願いします」と伝えている。

 また、青木は「素晴らしいクラブに加入できることを嬉しく思います。タイトルを獲れるようにFC東京のために戦います」と決意表明。渡邊は「自分の力を最大限に表現して、チームに貢献できるように頑張っていきます」と、古巣復帰となる阿部は「東京を離れて10年、湘南ベルマーレ、ギラヴァンツ北九州、AC長野パルセイロで培ったもの全てを出せる準備をしてプレーします」と意気込んでいる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP