beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「新たなチームで頑張りたい」名古屋MF青木亮太が札幌に完全移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋MF青木亮太が札幌に完全移籍

 名古屋グランパスは6日、MF青木亮太(24)が大宮アルディージャへの期限付き移籍期間満了に伴い、2021年シーズンから北海道コンサドーレ札幌へ完全移籍することが決定したと発表した。

 2014年に名古屋でプロキャリアを始めた青木は昨年10月に大宮へ期限付き移籍。J2リーグ戦10試合に出場していた。

 名古屋のクラブ公式サイトを通じて「このたび、北海道コンサドーレ札幌に完全移籍することになりました。7年間在籍している中でプレーしている姿をなかなか見せることができなくて、すごく悔しいですし、そのような中で移籍するのは残念な気持ちもあります。チームは変わってしまいますが、またスタジアムで自分のプレーを見せられるように新たなチームで頑張りたいと思います。7年間、本当にありがとうございました」と感謝を語っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF
(あおき・りょうた)
■生年月日
1996年3月6日(24歳)
■出身地

■身長/体重
174cm/68kg
■経歴
東京VJrユース-流通経済大付柏高-名古屋-大宮
■出場歴
J1リーグ:24試合
J2リーグ:36試合11得点
J3リーグ:7試合
カップ戦:5試合1得点
天皇杯:2試合2得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP