beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

福岡が鳥栖DF宮大樹を獲得「J1という舞台で暴れましょう!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 アビスパ福岡は6日、サガン鳥栖のDF宮大樹(24)が完全移籍で加入することを発表した。

 宮はびわこ成蹊スポーツ大から2018年に神戸へ入団し、水戸への期限付き移籍を経て2020年に鳥栖へ完全移籍。同シーズンはJ1リーグ戦14試合に出場した。

 福岡加入にあたり、クラブ公式サイトを通じて「サガン鳥栖から加入することになりました宮大樹です。共にJ1という舞台で暴れましょう!!よろしくお願いします」と挨拶している。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF宮大樹
(みや・だいき)
■生年月日
1996年4月1日(24歳)
■出身地
大阪府
■身長/体重
186cm/82kg
■経歴
大阪セントラルFC-清明学院高-びわこ成蹊スポーツ大-神戸-水戸-神戸-鳥栖
■出場歴
J1リーグ:30試合
J2リーグ:12試合2得点
カップ戦:10試合
天皇杯:3試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP