beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

北九州GK後藤大輝が大宮に“復帰”「大変うれしく思います」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 大宮アルディージャは6日、ギラヴァンツ北九州のGK後藤大輝(24)が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2022年1月31日までとなり、北九州と対戦する公式戦には出場できない。

 大宮ユース出身の後藤は2019年に明治大から北九州へ加入。プロ1年目はJ3リーグ戦3試合に出場したが、チームがJ2に昇格した2020年シーズンはリーグ戦の出場がなかった。

 大宮のクラブ公式サイトを通じ、「Jr.ユース、ユースと育成時代にお世話になったクラブでまたプレーする機会をいただき大変うれしく思います。プロという立場でこのチームでプレーするからには結果を残し、より良いサッカーを追求し、貢献していきます」と決意を語っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●GK後藤大輝
(ごとう・だいき)
■生年月日
1996年6月14日(24歳)
■出身地
埼玉県
■身長/体重
185cm/79kg
■経歴
大谷場サッカー少年団-大宮Jrユース-大宮ユース-明治大-北九州
■出場歴
J3リーグ:3試合
天皇杯:1試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP