beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大宮が2選手と契約更新!FWイバ「一つの家族として」GKクリャイッチ「サポーターの皆さんとともに」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 大宮アルディージャは6日、FWイバとGKフィリップ・クリャイッチの2選手と2021年シーズンの契約を更新したことを発表した。

 昨季、イバは13試合1得点を記録。クリャイッチは22試合でゴールを守った。2選手はクラブ公式を通じて、以下のようにコメントしている。

●イバ
「2020シーズンの結果は申し訳なく思っています。まったく良いシーズンではなかったことを自覚していますし、ファン・サポーターの皆さまも僕たちと同様に悔しい思いをしたのではないかと思います。来シーズンでは皆さんの前でプレーし、点を決め、多くの勝点を獲得し、最後までともに戦い、シーズン終了後には昇格を実現させましょう。2020年は怪我をしてしまいましたが、復帰して多くのゴールと昇格を約束したいです。今までのサポートを心から感謝していますし、勝つときも負けるときも常に一緒である、それがチャンピオンです。一緒に一つのチーム、そして一つの家族として戦いましょう!」

●クリャイッチ
「もう一年、このクラブに残れることをとてもうれしく思います。昨シーズンよりも良いパフォーマンスができるよう、今シーズンはよりハードワークをしてゴールを守り、サポーターの皆さんとともに戦います!」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP