beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

G大阪契約解除のアデミウソン、ついに沈黙を破る…酒気帯び運転以来初のSNS更新

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWアデミウソンがインスタグラムでメッセージ

 元ガンバ大阪のFWアデミウソン(26)が6日、自身のインスタグラム(@ademilsonbraga)を更新し、チームのスタッフ、選手、サポーターに向けてメッセージを送った。

 アデミウソンは昨年10月25日に自動車で大阪府茨木市内の近畿自動車道内を走行中、他の自動車と接触。本人は自動車との接触とは認識せず、チームトレーニングのためにクラブハウスへ向かった。トレーニング終了後に警察の事情聴取を受け、その際に行われたアルコール検査の結果、基準値を超えるアルコールが検出。酒気帯び運転および報告義務違反の容疑を受け、クラブからの謹慎処分を経て昨年12月28日に契約解除となっていた。

 昨年10月24日以来となったインスタグラムの投稿で、ブラジル人FWは次のように言葉をつづっている。

「ガンバ大阪のスタッフ、選手、サポーターのみんなに感謝の気持ちを伝えさせてください。この6シーズンの間、僕をサポートして支えてくれて一緒にいてくれてありがとうございました」

「そして僕がしてしまった間違いについて謝らせてください。本当に申し訳ありませんでした。僕はこのような状況でこの場所を離れる事になるとは想像もしていませんでした。でも今回学んだ事はこれからの僕の人生ずっと持っていきます。またガンバ大阪への愛情と愛しさは僕の心の中に刻まれていると伝えたかったです。僕の事もどうか忘れないでください。本当にありがとうガンバ大阪」

 アデミウソンは母国のサンパウロから2015年に横浜FMへ加入し、2016年からG大阪でプレー。同クラブでは通算157試合に出場し、42ゴールを記録した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP