beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FM、トップ昇格のGK寺門&MF植田がJ2クラブへ武者修行

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FMの2選手がレンタル移籍

 横浜F・マリノスは7日、2021年シーズンからのトップチーム昇格が決定しているGK寺門陸(18)がレノファ山口FCへ育成型期限付き移籍で、MF植田啓太(18)が栃木SCへ期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2022年1月31日までとなり、期間中は横浜FMと対戦するすべての公式戦に出場できない。

 寺門はクラブ公式サイトを通じて「レノファ山口FCの選手として日々精進し、F・マリノスの一員としてまたプレーを見せられるよう頑張ります。山口での活躍の知らせをいち早く皆様に届けられるよう努力しますので、これからも応援宜しくお願いします」とコメントしている。

 また、植田も「覚悟をもって決断したことなので必ず栃木SCの力になり成長してきます。応援宜しくお願いします」と決意を語った。

以下、クラブ発表プロフィール

●GK寺門陸
(てらかど・りく)
■生年月日
2002年11月23日(18歳)
■出身地
神奈川県
■身長/体重
182cm/73kg
■経歴
JFC FUTURO-横浜FMJrユース-横浜FMユース

●MF植田啓太
(うえだ・けいた)
■生年月日
2002年9月3日(18歳)
■出身地
神奈川県
■身長/体重
174cm/66kg
■経歴
横浜FMプライマリー-横浜FMJrユース-横浜FMユース

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP