beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大宮DF畑尾が群馬に完全移籍「高い志を持ち、共に戦いましょう!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

大宮DF畑尾大翔が群馬に完全移籍

 ザスパクサツ群馬は7日、大宮アルディージャのDF畑尾大翔(30)が2021年シーズンから完全移籍で加入することを発表した。

 過去に甲府や名古屋でプレーした畑尾は2018年7月に大宮へ期限付き移籍し、翌2019年から完全移籍。2020年シーズンはJ2リーグ戦27試合に出場し、2得点をマークした。

 群馬加入に際し、クラブ公式サイトを通じて「自分の持っているもの全てをピッチ内外で、ザスパクサツ群馬のために発揮していきたいと思います。高い志を持ち、共に戦いましょう!」と意気込みを述べている。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF畑尾大翔
(はたお・ひろと)
■生年月日
1990年9月16日(30歳)
■出身地
東京都
■身長/体重
183cm/79kg
■経歴
三菱養和巣鴨SC-FC東京U-18-早稲田大-甲府-名古屋-大宮-名古屋-大宮
■出場歴
J1リーグ:52試合1得点
J2リーグ:65試合4得点
カップ戦:19試合1得点
天皇杯:4試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP