beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

浦和退団FWマルティノスが仙台へ!「手倉森誠監督と一緒に仕事ができることを…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベガルタ仙台は7日、浦和レッズを退団したFWマルティノスの加入が内定したことを発表した。今後メディカルチェックを経て、正式契約となる。

 キュラソー出身のマルティノスは16年に横浜FMに加入し、18年からは浦和でプレー。20年はJ1リーグ23試合4得点だった。仙台を通じて、「ベガルタ仙台に加入し、手倉森誠監督と一緒に仕事ができることを大変うれしく思います。自分のスピードやドリブルを中心としたプレーが、チームの力になると信じています。今シーズンはファン、サポーターのみなさまとともに、すばらしい結果を手にしたいと願っております。応援よろしくお願いいたします」とコメントを発表した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP