beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大分がMF松本怜と契約更新、ルーキーDF高橋祐翔はJFLへ武者修行

このエントリーをはてなブックマークに追加

大分がMF松本怜と契約更新

 大分トリニータは8日、MF松本怜(32)との来季契約を更新したことを発表。また、DF高橋祐翔(19)がJFLのヴェルスパ大分に育成型期限付き移籍をしたことを伝えている。

 松本は2020シーズンのJ1で22試合1得点を記録。クラブ公式サイトを通じ、「J3で共に戦ったメンバーも少なくなってしまいましたが、J3まで落ちた時の苦しさ悔しさを忘れずに、今年もJ1で戦える喜びを噛み締めながらプレーしていきたいと思います。#大分にACLを!」とコメントしている。

 高橋は米子北高を卒業後、大分に加入。公式戦の出場はなかった。「ファンサポーターの皆様に、ピッチ上でプレーする姿を見せることが出来ず、とても悔しい気持ちでいっぱいです。チームに必要とされるような選手になれるように成長して帰ってきます!」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP