beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

多くのタイトル獲得に貢献した川崎F守田英正がポルトガルへ「フロンターレで得た経験、自信を活かし」

このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎F守田英正がポルトガルへ

 川崎フロンターレは8日、MF守田英正(25)がポルトガル1部のサンタクララに完全移籍することを発表した。

 金光大阪高、流通経済大出身の守田は、特別指定選手を経て、2018年に川崎Fに入団。加入初年度からコンスタントに出場機会を得ると、2度のリーグ優勝、ルヴァン杯、天皇杯、FUJI XEROX SUPER CUPと多くのタイトル獲得に貢献した。

 守田はクラブ公式を通じて、以下のように惜別の言葉を伝えている。

「今年からポルトガルのサンタクララでプレーすることになりました。川崎フロンターレでプロのキャリアをスタートさせ、素晴らしいスタッフ、素晴らしいサポーター、なにより尊敬するチームメイトと共にプレーすることが出来た3年間、心から感謝しています。

 フロンターレでプレーしてきたことは自分の中では大きな誇りと自信になっています。そして、フロンターレ関わる皆さんと共に数多くのタイトルを獲得することができて本当に嬉しかったです。

 今回、サポーターの皆さんには直接気持ちを伝えることができないままチームを離れることを申し訳なく思っています。これからも温かく見守っていただけたら幸いです。フロンターレで得た経験、自信を活かし、次のステージで頑張っていきたいと思います。ありがとうございました」

以下、クラブ発表プロフィール

●MF守田英正
(もりた・ひでまさ)
■生年月日
1995年5月10日(25歳)
■出身地
大阪府高槻市
■身長/体重
177cm/75kg
■経歴
高槻清水FC-高槻市立第九中-金光大阪高-流通経済大-川崎
■出場歴
J1:81試合1得点
J2:12試合1得点
リーグカップ:4試合1得点
天皇杯:9試合
FUJI XEROX SUPER CUP:2試合
ACL:9試合
明治安田生命Jリーグ ワールドチャレンジ2019:1試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP