beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

川崎F齋藤学が名古屋に完全移籍!「唯一悔しかったことは…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎FのMF齋藤学が名古屋に完全移籍

 名古屋グランパスは9日、川崎フロンターレのMF齋藤学(30)が完全移籍で加入することを発表した。

 横浜FMユース出身の齋藤は2種登録選手を経て2009年にトップチーム昇格。2011年の愛媛への期限付き移籍を挟み、2017年まで横浜FMに在籍した。2018年から完全移籍した川崎Fでは3シーズンで公式戦通算73試合に出場し、7得点を記録。2018年、2020年のJ1制覇や2019年のルヴァン杯制覇などを経験した。

 川崎Fのクラブ公式サイトを通じ、「川崎フロンターレで過ごした3年間は本当に幸せな時間でした。昨シーズンも優勝を経験させてもらえました。素晴らしいチームメイト、素晴らしいスタッフ、心から誇れるサポーターのみなさんと共に手にした優勝という経験、本当に幸せでした。唯一悔しかったことは、みなさんの期待以上のプレーと結果をお返しできなかったことです。ですが、悔しい思いをしていた時もいつもサポーターのみなさんからは全力の応援で背中を押してもらいました。本当に心強く、ありがたかったです。言葉にすることができない感謝がフロンターレに関わるすべてのみなさんにあります」と語っている。

 そして「川崎フロンターレから離れますが、川崎出身のサッカー選手としてこれからも日々精進し、元気な姿でまたみなさんにお会いできることを楽しみに、サッカーに取り組んでいきたいと思います。少しでも早くコロナ禍が収まり、子供から大人までサッカーを愛するすべての人が思う存分サッカーを楽しめる時が来ることを祈っています。医療従事者の皆さま、本当に日々ありがとうございます。3年間本当にお世話になりました。フロンターレに関わるすべてのみなさんのご健康と幸せを祈っています。ありがとうございました」と感謝を述べた。

 また、新天地となる名古屋のクラブ公式サイト上では「名古屋グランパスの一員として新たな挑戦ができることを嬉しく思います。チームのために情熱を持って日々チャレンジしていきます。よろしくお願いします」と挨拶している。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF齋藤学
(さいとう・まなぶ)
■生年月日
1990年4月4日(30歳)
■出身地
神奈川県
■身長/体重
169cm/66kg
■経歴
横浜FMJrユース-横浜FMユース-横浜FM-愛媛-横浜FM-川崎F
■出場歴
J1リーグ:258試合36得点
J2リーグ:36試合14得点
カップ戦:34試合7得点
天皇杯:25試合6得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP