beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

秋田の選手1名が新型コロナ陽性…帰省先で自主トレを行った知人が陽性判定→その後のPCR検査で自身の感染が判明

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ブラウブリッツ秋田は9日、トップチーム選手1名が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定を受けたことを発表した。

 クラブによると当該選手は7日午前、知人が新型コロナウイルスの陽性判定となり、帰省先の管轄保健所で濃厚接触者として認定。4日に知人と自主トレを行っていたという。その後、8日午前に当該保健所によるPCR検査が行われ、9日に陽性判定の連絡を受けた。

 現在は当該選手に発熱などの症状はなく、帰省先の自宅で静養しているとのこと。また、今回の感染は帰省先だったため、クラブ内に濃厚接触者はいないという。

 クラブは公式サイト上で「これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者全員に再度感染症防止策の周知、徹底をはかってまいります」と表明した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP