beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大宮、トップチーム選手1名とスタッフ1名が新型コロナ陽性判定

このエントリーをはてなブックマークに追加
 大宮アルディージャは10日、トップチーム所属の選手1名、スタッフ1名が新型コロナウイルス検査で陽性判定を受けたことを発表した。2名は新シーズンの自主トレーニング開始前にPCR検査を受けていた。

 クラブ公式サイトによると、両名ともに発熱はなく、保健所からの問題行動の指摘もなし。その他選手やスタッフなど、クラブ関係者に濃厚接触者はいないという。トップチームは今月16日から活動を開始する。

 クラブは「引き続き、毎日の検温や体調チェック、手洗いやうがいの徹底、不要不急の外出自粛などの感染予防対策を継続していくとともに、可能な限りクラブ関係者の在宅勤務などを実施することで、安定したクラブ運営に努めてまいります」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP