beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

10年ぶりにJヴィレッジ開催の東北高校新人選手権、青森山田が4連覇達成

このエントリーをはてなブックマークに追加

決勝戦の前半7分、青森山田高FW名須川真光がループシュートを決めて2-0

 第20回東北高校新人サッカー選手権大会の準決勝と決勝が25日にJヴィレッジ(福島)で行われ、青森山田高(青森1)が4年連続8回目の優勝を飾った。

 青森山田は準決勝で尚志高(福島)に5-0で快勝。八戸学院野辺地西高(青森2)を2-0で破った仙台育英高(宮城1)と決勝を戦った。その決勝で青森山田は前半4分にCB三輪椋平(2年)が先制ヘッド。さらにFW名須川真光(2年)が右足ループシュートで2点目を奪うと、1点差とされて迎えた後半に4点を加え、6-1で快勝した。

 今回、東北高校新人選手権は東日本大震災が発生した2011年以来、10年ぶりにJヴィレッジで開催。その大会で青森山田が強さを見せつけて頂点に立った。

【東北】
[準決勝]
尚志高 0-5 青森山田高
[青]小原由敬(4分=補・藤森颯太)、多久島良紀2(38分=補・藤森颯太、44分=補・三輪椋平)、藤森颯太(48分=補・小原由敬)、小湊絆(65分=補・三輪椋平)

仙台育英高 2-0 八戸学院野辺地西高
[仙]佐藤遼(16分=補・菅原天陽)、明石海月(39分=補・村井創哉)

[決勝]
青森山田高 6-1 仙台育英高
[青]三輪椋平(4分=補・多久島良紀)、名須川真光(7分=補・小原由敬)、小湊絆(36分=補・名須川真光)、小原由敬(41分=補・名須川真光)、渡邊星来(62分=補・田澤夢積)、丸山大和(70分=補・寺田律稀)
[仙]佐藤遼(35分=補・笹谷光成)

TOP