beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

京都橘大新入部員に京都橘高のMF中野主将とMF中川、選手権組からCB横山、MF正木、DF那須ら

このエントリーをはてなブックマークに追加

京都橘高MF中野晃弥主将は系列の京都橘大へ進学する。(写真協力=高校サッカー年鑑)

 20年関西学生サッカーリーグ2部A12位の京都橘大が、21年度の入部予定選手を発表した(協力=関西学生サッカー連盟、京都橘大、College Soccer Central)。

 系列の強豪・京都橘高(京都)からハードワークでチームを牽引したMF中野晃弥主将と正確な左足でチャンスを創出する技巧派MF中川樹、読み鋭いDF西田航士朗、万能型のMF東陽平の4選手が加入する。

 また、選手権出場組では米子北高(鳥取)の守備の柱として最終ラインで存在感を示したCB横山凌雅、ロングスローも操る大手前高松高(香川)のゲームメーカー・MF正木浩輔、推進力と得点力を備えたFW石井嵩也(徳島市立高)、シュートストップ光るGK櫻井絢介(鹿島学園高)、左サイドの攻撃的SB向晃生(履正社高)、鹿児島県予選で貴重なゴールを決めたFW寺田聡(神村学園高)、左利きの技巧派MF寺木奏人(帝京長岡高)、そしてともに初出場校・近江高の全国1勝に貢献した攻撃参加鋭いレフティー・DF那須日夏留と打開力が魅力のMF冨板優馬も京都橘大へ進学する。

 選手権不出場組も選手権静岡県予選得点王のFW冨永日向(静岡学園高)と同ベストイレブンのチャンスメーカーMF大槻一馬(東海大静岡翔洋高)、スーパープリンスリーグ関西2位の東海大大阪仰星高(大阪)からロングスローも備えた左SB勝浦駿と長身FW内田陸季、選手権大阪府予選準優勝校・金光大阪高の右サイドで奮戦したSB山田凌大、同滋賀県予選準優勝校・綾羽高の左足キック魅力のGK谷井佑享、選手権栃木県予選優秀選手のMF吉田和(國學院栃木高)、同愛媛県予選準優勝校・済美高のMF大平遼康、埼玉の新鋭・細田学園高のチャンスメーカー、MF細島大空も入部予定リストに名を連ねている。

 Jクラブユースからもクラブユース選手権に出場したカターレ富山U-18(富山)の10番FW里見龍太郎とDF久世大志郎、MF中村凌雅の3選手、同じくクラブユース選手権出場のガイナーレ鳥取U-18(鳥取)で先発を務めたSH朝倉爽、ファジアーノ岡山U-18(岡山)で下級生時から先発していたDF山内悠真とGK今井颯人も京都橘大で挑戦する。

以下、京都橘大の入部予定選手
▼GK
今井颯人(ファジアーノ岡山U-18)
櫻井絢介(鹿島学園高)
谷井佑享(綾羽高)
▼DF
山内悠真(ファジアーノ岡山U-18)
横山凌雅(米子北高)
久世大志郎(カターレ富山U-18)
勝浦駿(東海大大阪仰星高)
西田航士朗(京都橘高)
那須日夏留(近江高)
寺木奏人(帝京長岡高)
向晃生(履正社高)
▼MF
朝倉爽(ガイナーレ鳥取U-18)
冨板優馬(近江高)
正木浩輔(大手前高松高)
山田凌大(金光大阪高)
中村凌雅(カターレ富山U-18)
吉田和(國學院栃木高)
細島大空(細田学園高)
大槻一馬(東海大静岡翔洋高)
中野晃弥(京都橘高)
東陽平(京都橘高)
中川樹(京都橘高)
大平遼康(済美高)
▼FW
里見龍太郎(カターレ富山U-18)
冨永日向(静岡学園高)
石井嵩也(徳島市立高)
寺田聡(神村学園高)
内田陸季(東海大大阪仰星高)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。
▼関連リンク※別サイトへ移動します
関西学生サッカー連盟公式サイト
College Soccer Central
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム

TOP