beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

桃山学院大新入部員にG大阪ユースの大型ドリブラー・永川や東福岡の大型CB野口ら

このエントリーをはてなブックマークに追加

東福岡高の大型CB野口明桃山学院大へ進学する。(写真協力=高校サッカー年鑑)

 20年関西学生リーグ1部4位の桃山学院大が21年の入部予定選手を発表した(協力=関西学生サッカー連盟、桃山学院大、College Soccer Central)。

 14人の入部予定選手のうち、8人をJクラブユース出身者が占める。スーパープリンスリーグ関西優勝のセレッソ大阪U-18から左SB松本健将とFW安岡佳毅が加入。MF永川寛太(ガンバ大阪ユース)は、J3にも出場している187cmの大型ドリブラーだ。

 プリンスリーグ四国で5得点のFW吉富駿介(徳島ヴォルティスユース)、愛媛FC U-18のチャンスメーカーのMF阪井暖と主軸DF奥田裕介、クラブユース選手権に出場したストッパーDF宮下史吹(カターレ富山U-18)、スーパープリンスリーグ九州で得点を記録しているDF井澤秀輝(ロアッソ熊本ユース)も桃山大へ進学する。

 高体連からは東福岡高(福岡)の守備の要で187cmの大型CB野口明米子北高(鳥取)の主将を務めたハードワーカーMF林莞大作陽高(岡山)のテクニカルなドリブラー、MF中島理慶、スーパープリンスリーグ九州を制した大津高(熊本)のFW長友陸翔、選手権8強・富山一高(富山)のGK牧優心、豊富な運動量とスピードを備えたFW北村迅(京都共栄高)も入部予定選手リストに名を連ねている。
 
以下、桃山学院大の入部予定選手
▼GK
牧優心(富山一高)

▼DF
野口明(東福岡高)
宮下史吹(カターレ富山U-18)
松本健将(セレッソ大阪U-18)
井澤秀輝(ロアッソ熊本ユース)
▼MF
阪井暖(愛媛FC U-18)
奥田裕介(愛媛FC U-18)
林莞大(米子北高)
永川寛太(ガンバ大阪ユース)
中島理慶(作陽高)
▼FW
安岡佳毅(セレッソ大阪U-18)
吉富駿介(徳島ヴォルティスユース)
長友陸翔(大津高)
北村迅(京都共栄高)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。
▼関連リンク※別サイトへ移動します
関西学生サッカー連盟公式サイト
College Soccer Central
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム

TOP