beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

王者川崎Fが札幌とのTMで圧勝! 静学出身ルーキーDF田邉秀斗のゴール含む14発

このエントリーをはてなブックマークに追加

DF田邉秀斗(昨年8月の入団会見時)

 川崎フロンターレ北海道コンサドーレ札幌が13日、45分×4本の練習試合を行った。両クラブの公式Twitterが試合の結果と得点者を伝えている。

 1本目は4-0、2本目は3-0、3本目は4-1、4本目は3-2と川崎Fが4本合計14-3で圧勝。川崎Fの得点者は、FWレアンドロ・ダミアン、DF山根視来、DFイサカ・ゼイン、MF小塚和季、FW知念慶、MF家長昭博が1点ずつ決めた。MF三笘薫とFW遠野大弥はそれぞれ2ゴールを挙げ、MF長谷川竜也はハットトリック。静岡学園高ルーキーのDF田邉秀斗も1得点を記録した。

 一方の札幌は、FWジェイ、FWドウグラス・オリヴェイラ、DF中村桐耶がゴールを挙げた。

 J1リーグは2月26日に2021シーズンが開幕。川崎Fはホームで横浜FMと札幌はホームで横浜FCと対戦する。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021シーズン新体制&背番号一覧
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP