beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

元日本代表MF水野晃樹の新天地が決定! 神奈川県社会人リーグ2部でプレーへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 SC相模原は14日、昨季限りで契約満了となっていた元日本代表MF水野晃樹(35)の移籍先が神奈川県社会人サッカーリーグ2部はやぶさイレブンに決定したことを発表した。

 2004年に千葉でキャリアをスタートし、柏、甲府、鳥栖など国内の複数クラブやセルティックでプレーした水野は19年に相模原へ加入。19年はJ3リーグ戦10試合に出場したが、昨季は一度も出場機会がなく、契約満了となっていた。

●MF水野晃樹
(みずの・こうき)
■生年月日
1985年9月6日(35歳)
■出身地
静岡県
■身長/体重
173cm/66kg
■経歴
清水市立六中-清水商高-千葉-セルティック(スコットランド)-柏-甲府-千葉-仙台-鳥栖-熊本-鳥栖-相模原
■Jリーグ出場歴
J1:157試合16得点
J2:32試合1得点
J3:110試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP