beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

京都DF森脇が京都市内で交通事故

このエントリーをはてなブックマークに追加

DF森脇良太が運転する普通自動車が中型バイクと接触事故

 京都サンガF.C.は15日、14日にDF森脇良太(34)が運転する普通自動車が中型バイクとの交通事故に遭ったことを発表した。双方に怪我はないという。

 クラブ公式サイトによると、交通事故は2月14日の午前7時45分頃に、京都府京都市内の一般道路で発生。森脇は普通自動車で片側二車線道路の右車線を走行中、前方が渋滞したために自車も一旦停止し、左側車線に車線変更を行った。車体の一部を左側車線に出した際、左後方の車の右側を走行してきた中型バイクに気づき、停止を試みたときに自車の左側面と中型バイクが接触したという。

 森脇は事故発生後には速やかに警察に連絡をしており、現場検証において現段階では双方に怪我はなし。物損事故として処理されている。

 クラブは「ファン・サポーターの皆様をはじめ、クラブに関係する方々に、ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。改めて選手、スタッフへの安全運転への注意喚起を徹底し、再発防止に努めて参ります」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP