beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

1月の契約更新から一転、鳥栖FW金森が古巣福岡に電撃復帰「コロナを吹っ飛ばすくらい福岡の街を熱く盛り上げましょう!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥栖FW金森健志が古巣福岡に復帰

 アビスパ福岡は18日、サガン鳥栖のFW金森健志(26)が完全移籍で加入することを発表した。1月8日に鳥栖から2021年シーズンの契約更新が発表されていたが、2016年シーズン以来5年ぶりの古巣復帰が決定。背番号は37となっている。

 筑陽学園高出身の金森は、特別指定選手を経て2013年に福岡でプロ生活をスタート。ルーキーイヤーから主力として活躍し、2017年に鹿島へ完全移籍した。2019年7月には鳥栖へ期限付き移籍し、翌2020年から完全移籍に移行。同シーズンはJ1リーグ戦26試合に出場し、2得点を記録した。

 金森は福岡のクラブ公式サイトを通じ、「5年ぶりに復帰となりました。生まれ育った福岡の街でまたプレーできる事をとてもとても嬉しく思います!ピッチで結果を出して皆さんに気持ちよく、ただいまと言いたいです。コロナを吹っ飛ばすくらい福岡の街を熱く盛り上げましょう!」とコメントしている。

 また、鳥栖に対しては「サガン鳥栖ファン、サポーターの皆様、1年半ありがとうございました。鳥栖のファン、サポーターの皆様の優しさと温かさは、この先忘れる事はありません。鳥栖のユニフォームを着て戦えた事を誇りに思います。本当にありがとうございました」と感謝を述べた。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW金森健志
(かなもり・たけし)
■生年月日
1994年4月4日(26歳)
■出身地
福岡県
■身長/体重
171cm/74kg
■背番号
37
■経歴
筑陽学園中-筑陽学園高-福岡-鹿島-鳥栖-鹿島
■出場歴
J1リーグ:99試合8得点
J2リーグ:99試合21得点
カップ戦:9試合2得点
天皇杯:11試合3得点
ACL:16試合1得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021シーズン新体制&背番号一覧
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP