beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鹿児島の今季主将&副主将、選手会会長が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
 鹿児島ユナイテッドFCは26日、2021年シーズンのキャプテンがDF砂森和也(30)、副キャプテンがMF牛之濱拓(28)、MF酒本憲幸(36)、MF中原秀人(30)、選手会会長がMF野嶽惇也(26)に決定したことを発表した。

 キャプテンの砂森はクラブ公式サイトを通じ、「自分達の掲げるサッカーで優勝し、新しい歴史を作りたいと思います。スポンサー企業、ファン、サポーター、鹿児島ユナイテッドFCに関わる全ての皆様と勇猛果敢に戦って行きたいと思っています」と抱負を語っている。

 副キャプテンの牛之濱は「チームメイト全員で団結して、鹿児島ユナイテッドFCが強い集団になるために、考えて行動していきます!」と決意。酒本は「砂森を支えるのは勿論、チームが少しでも良い方向に進んでいけるように、チームの目標を達成できるように自分の出来る事を全て全力でして行こうと思います!」と意気込み、中原は「目標を達成するために、チームのために全力を尽くします」と誓っている。

 昨季に続いて選手会会長を務める野嶽は「コロナ禍の大変な状況が続く毎日ですが、鹿児島に少しでも多くの明るい話題を届けられるチーム作りに貢献できるよう努めていきます」と表明した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021シーズン新体制&背番号一覧
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP