beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

セルヒオ・ラモスがメッシに禁断のラブコール「僕と一緒に暮らそう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

DFセルヒオ・ラモスがメッシにラブコール

 バルセロナ退団が囁かれ続けるFWリオネル・メッシに、レアル・マドリーのDFセルヒオ・ラモスがルームシェアの提案をしている。英『ESPN』が伝えている。

 昨夏から続く退団報道で、メッシの移籍話は絶え間なく続く。スペイン国外への噂が流れているが、S・ラモスはもしレアルへの禁断の移籍が実現した場合、家探しをしている間は自身の家に滞在しても構わないと語った。

 S・ラモスは『Twitch』の番組「Charlando Tranquilamente」にて、メッシのレアル加入に「もちろん、100%だ!」と歓迎していることを明かす。「最初の1週間ぐらいは僕の家に泊まればいい。新しい環境にも慣れるし、快適に過ごせるだろう。喜んでお迎えするよ」と好待遇で迎えると語った。

「僕らR・マドリーのファンは、レオの絶頂期(に対戦すること)を耐えなければならなかった。だから彼と毎週戦わなければならなくなるのは素晴らしいことだし、自分たちのチームに来てくれれば、もちろん僕らの勝利や成功の助けとなるだろう。そうならないと否定するのは愚かなことだ」

 一方、メッシと同様にS・ラモスも今季終了後の去就は定かではない。現在の契約は今夏で終了となるが、レアルを離れることになってもバルセロナへの移籍はないことを明言する。

「絶対にありえないよ。僕は(バルセロナの新会長であるジョアン・)ラポルタのことは好きだし、彼に会ったこともある。彼のことは好きだけど、シャビや(カルレス・)プジョル、メッシがレアルに移籍しないのと同様に、バルセロナでは絶対にプレーしないという選手もいるんだ。お金では買えないものもあるんだよ」

●ラ・リーガ2020-21特集

TOP