beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

札幌FWジェイが福岡への“無礼”発言を謝罪

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌FWジェイが福岡に対する発言を謝罪した

[4.3 J1第7節 福岡1-2札幌 ベススタ]

 北海道コンサドーレ札幌のイングランド人FWジェイが3日、自身のツイッター(@jaybothroyd)を更新し、同日に行われたJ1第7節・アビスパ福岡戦(○2-1)での発言を謝罪した。

 負傷の影響もあり、今季はまだ公式戦の出場がないジェイ。敵地に乗り込んだ札幌が福岡を相手に1-0で前半を終えると、ハーフタイム中にツイッターで「後半はもっといいプレーをして、このゲームを終わらせなければならない! これはJ2のチームであり、そのように扱わなければいけない!! 僕らは本当にこのゲームを終わらせる必要があるんだ!」とつづった。

 しかし、このツイート後に一部のファンから指摘を受け、「申し訳ない。さっきのメッセージは福岡に対して無礼に聞こえることを意図していなかった…。テンポを上げてより高いレベルでプレーしなければならないと言ったんだ」と謝罪。札幌が2-1で試合を終えると「福岡は後半に入ってとてもいいプレーをしていた」と相手を称賛し、自チームに向けて「勝利を手にしたのは最も重要なことだが、僕たちは本当に改善する必要がある」と語った。

 続けてジェイは「福岡はJ2のチームだと言ったが、彼らが去年プレーしていた場所だという意味だ」と言及。改めて試合中の発言について釈明した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J1]第7節2日目 スコア速報

TOP