beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FCが先制するも柏が土壇場で追い付く…互いに連敗ストップで勝ち点1獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FCはホームで柏とドロー

[4.3 J1第7節 横浜FC 1-1 柏 ニッパツ]

 J1第7節が3日に行われ、ニッパツ三ツ沢球技場では20位横浜FCと17位柏レイソルが1-1で引き分けた。前半38分に横浜FCのDF田代真一が先制ゴールを決めたが、後半45分に柏のDF大南拓磨が同点弾を奪取。互いに連敗を止め、勝ち点1を獲得した。

 開幕6戦全敗の横浜FCと4連敗中の柏が激突した一戦。均衡を破ったのは横浜FCだった。前半38分、右CKからキッカーのMF手塚康平が左足でクロスを送り、ファーのDF岩武克弥が頭で折り返すと、ゴール前の田代が反応。左足で押し込み、チームとして今季初の先制点を挙げた。

 0-1で前半を終えた柏は、ハーフタイム明けからFW呉屋大翔とFW神谷優太を同時に投入。巻き返しを図ると、後半3分に右サイドを抜け出したFWクリスティアーノがPA内右でGK南雄太との1対1を迎える。しかし、右足で放ったシュートは南に体を張ってブロックされた。

 後半23分には敵陣右寄りの位置のFKからキッカーの神谷が右足でクロス。ファーのDF上島拓巳がダイビングヘッドで合わせるも、ゴール左下へ飛んだシュートはGK南のビッグセーブで同点弾にはつながらない。

 その後もGK南の牙城を崩せずにいたが、後半45分に起死回生のゴールが生まれる。左CKからゴール前で混戦となり、大南が右足でシュート。DF袴田裕太郎にはね返されたものの、先にラインを割っていたとして得点が認められた。

 試合はそのまま1-1で終了。両チームとも連敗こそストップしたが、横浜FCは開幕7戦未勝利(1分6敗)、柏は5試合勝ちなし(1分4敗)となった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J1]第7節2日目 スコア速報

TOP