beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

慶應義塾大新入部員発表!開幕ベンチ入りのGK村上とFW内藤、塾高からも好選手加入

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京屈指の守護神、GK村上健(國學院久我山高)は慶應義塾大へ進学した

 関東大学リーグ1部の強豪、慶應義塾大が21年の入部予定選手を発表した(協力=関東大学サッカー連盟、慶應義塾大)。

 GK村上健(國學院久我山高)とFW内藤豪(駒澤大高)は4日の関東大学1部リーグ開幕戦で早くもベンチ入り。鋭い仕掛けが特長の内藤は早くも交代出場を果たしている。村上は東京の強豪・國學院久我山で2年時からスタメンを務め、3年時には主将を務めた実力派のGKだ。

 國學院久我山からは昨年、最終ラインの中央で奮闘したCB山口紘生も加入。唯一のJクラブユース出身者であるGK川合我空(川崎フロンターレU-18)はコーチングやビルドアップに自信を持つ守護神だ。ボール奪取力高いMF菊田凌万(東京武蔵野シティFC U-18)やサイドアタッカーのMF堀溝大貴(暁星高)、得点力高いFW阿久戸優介(前橋高)、FW水無瀬源(東京学芸大附高)も慶大へ進学する。

 系列の強豪・慶應義塾高(神奈川)からも注目株が加入する。技術力高いMF茅野優希は2年時から10番を背負っていたMFで、GK根津拓斗は190cm超の大型守護神。左足の精度が非常に高いSB荘司慈英、対人強いSB勝木耀、長身DF入江修平、MF森田将太朗も慶大へ進学する。

 同じく系列の慶應義塾志木高(埼玉)からもGK千葉俊介、DF浦山昴大郎、DF藤井壮、DF柳町一葉、MF小池真寛、MF香山達明の6選手が慶大に加わっている。

以下、慶應義塾大の入部予定選手
▼GK
川合我空(川崎フロンターレU-18)
千葉俊介(慶應義塾志木高)
根津拓斗(慶應義塾高)
村上健(國學院久我山高)
▼DF
入江修平(慶應義塾高)
浦山昴大郎(慶應義塾志木高)
勝木耀(慶應義塾高)
荘司慈英(慶應義塾高)
藤井壮(慶應義塾志木高)
柳町一葉(慶應義塾志木高)
山口紘生(國學院久我山高)
▼MF
菊田凌万(東京武蔵野シティFC U-18)
小池真寛(慶應義塾志木高)
香山達明(慶應義塾志木高)
茅野優希(慶應義塾高)
堀溝大貴(暁星高)
森田将太朗(慶應義塾高)
▼FW
阿久戸優介(前橋高)
内藤豪(駒澤大高)
水無瀬源(東京学芸大附高)

※関東大学サッカー連盟の協力により、同オフィシャルサイト(http://www.jufa-kanto.jp/)で発表されたリストを随時掲載致します。なお、現時点での入部予定者となります。事情により、実際には入部しない場合もあります。また大学によっては一般入学等によって、リスト以外の新入部員が加わる場合もあります。

TOP