beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

徳島の新加入DFが古巣クラブを提訴…約1200万円の支払いを求める

このエントリーをはてなブックマークに追加

徳島加入のDFカカが古巣クラブを提訴した

 徳島ヴォルティスに加入したブラジル人DFカカ(21)が古巣のクルゼイロ(ブラジル2部)を提訴したようだ。給与の未払い分など約60万レアル(約1174万円)を請求したと、ブラジル『グローボ・エスポルチ』が7日に報じている。

 2月14日に徳島への完全移籍による加入内定が発表され、今月3日に来日したカカ。報道によると、同選手はクルゼイロ時代に給与の未払いがあったほか、退団した際にクルゼイロから受け取るはずだった金額が支払われていないとし、総額で約60万レアル(約1174万円)を要求しているという。

 カカはこの問題を巡り、ここ数週間にわたってSNS上でクルゼイロの幹部に対する不満を訴えていた。今回の提訴に関する公聴会は今月27日に予定されているようだ。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP