beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

甲南大が入部予定選手を追加発表。丸岡FW河上や大阪桐蔭GK板敷が加入へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW河上英瑞(丸岡高)は甲南大へ進学する。(写真協力=高校サッカー年鑑)

 昇格1年目だった20年関西学生サッカーリーグ1部で3位に入り、創部初の全国大会「#atarimaeni CUP」(1月)でも8強入りした甲南大が、21年度の入部予定選手を追加発表した(協力=関西学生サッカー連盟、甲南大、College Soccer Central)。
 
 全国高校選手権16強・丸岡高(福井)のFW河上英瑞はスピードと力強さを備えた長身ストライカー。大阪屈指のGK板敷洸大と長身ボランチのMF緒方章吾(ともに大阪桐蔭高)が加わるほか、徳島市立高(徳島)をボランチの位置で支えたMF小林直人、プレミアリーグ関東優勝チーム・横浜FCユース(神奈川)の181cmDF梶本恭平も甲南大へ進学する。

 兵庫県外の強豪校からは、MF宮内大和(近大附高)とMF萩原大稀(就実高)といった実力派やスピードと左足武器のDF八田翔馬(広島観音高)、スーパープリンスリーグ関西出場のDF徳丸夏輝(大阪桐蔭高)、DF赤井颯太(岡山学芸館高)、GK吉岡太蔵(高松商高)も加入する。

 加えて、地元・兵庫県内からは選手権出場校・神戸弘陵高のMF森本志温と名門・滝川二高のDF西口颯汰とDF佐々木謙心、三田学園高MF原佑樹といった強豪校出身者や市立尼崎高FW古高裕士、県立西宮高DF梶村柊太といった力のある選手、ともに日本クラブユース選手権(U-18)大会に先発出場したFW小湊圭太とMF高田輝(ともにエストレラ姫路FC U-18)も加わる。

 そのほか、DF岸原啓豪(琴丘高)、DF武田樹典(舞子高)、MF足立大成、MF中村龍希、MF佐竹泰貴(全て須磨友が丘高)、FW春藤佑太(御影高)、そして系列校・甲南高出身のGK三浦大季とMF濱口太陽、MF桑原寛がリストに名を連ねている。

 甲南大はすでにGK肝付啓人(愛媛FC U-18)、DF當麻颯(ガンバ大阪ユース)、MF松野隼輝(神戸弘陵高)、FW清水健生(阪南大高)の入部予定を発表している。

以下、甲南大の入部予定選手(※は追加発表選手)
▼GK
肝付啓人(愛媛FC U-18)
板敷洸大(大阪桐蔭高)
※吉岡太蔵(高松商高)
※三浦大季(甲南高)
▼DF
當麻颯(ガンバ大阪ユース)
梶本恭平(横浜FCユース)
※梶村柊太(県立西宮高)
※西口颯汰(滝川二高)
※佐々木謙心(滝川二高)
※緒方章吾(大阪桐蔭高)
※徳丸夏輝(大阪桐蔭高)
※赤井颯太(岡山学芸館高)
※八田翔馬(広島観音高)
※岸原啓豪(琴丘高)
※武田樹典(舞子高)
▼MF
松野隼輝(神戸弘陵高)
小林直人(徳島市立高)
※萩原大稀(就実高)
※宮内大和(近大附高)
※森本志温(神戸弘陵高)
※原佑樹(三田学園高)
※高田輝(エストレラ姫路FC U-18)
※足立大成(須磨友が丘高)
※中村龍希(須磨友が丘高)
※佐竹泰貴(須磨友が丘高)
※濱口太陽(甲南高)
※桑原寛(甲南高)
▼FW
清水健生(阪南大高)
河上英瑞(丸岡高)
※古高裕士(市立尼崎高)
※小湊圭太(エストレラ姫路FC U-18)
※春藤佑太(御影高)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。
▼関連リンク※別サイトへ移動します
関西学生サッカー連盟公式サイト
College Soccer Central
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム

TOP