beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

レアルがクラシコに向けた招集メンバー19名を発表…主力CBの2人やアザールは欠場に

このエントリーをはてなブックマークに追加

主力数名を欠いて大一番に臨むジネディーヌ・ジダン監督

 レアル・マドリーは9日、ホームで10日に開催されるラ・リーガ第30節のバルセロナ戦に向け、招集メンバー19名を発表した。

 エル・クラシコでの復帰の可能性が報じられたFWエデン・アザールは引き続きメンバー外。さらに負傷離脱中のDFセルヒオ・ラモス、新型コロナウイルスの陽性判定を受けたDFラファエル・バランも欠場となり、ジネディーヌ・ジダン監督は主力センターバック2人を欠いて大一番に臨むことになった。また、怪我で離脱が続くDFダニエル・カルバハルも招集リストから外れている。

 レアルは現在、勝ち点63で3位。首位アトレティコ・マドリー(勝ち点66)と3ポイント差、2位バルセロナ(勝ち点65)とは2ポイント差と、優勝争いは大混戦となっている。

以下、招集メンバー19名

▽GK
ティボー・クルトワ
アンドリー・ルニン
ディエゴ・アルトゥーベ

▽DF
エデル・ミリトン
ナチョ・フェルナンデス
マルセロ
アルバロ・オドリオソラ
フェルラン・メンディ

▽MF
トニ・クロース
ルカ・モドリッチ
カゼミーロ
フェデリコ・バルベルデ
イスコ

▽FW
カリム・ベンゼマ
マルコ・アセンシオ
ルーカス・バスケス
ビニシウス・ジュニオール
マリアーノ
ロドリゴ・ゴエス

●ラ・リーガ2020-21特集

TOP