beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ東海]U-17代表候補MF高橋先制弾の静岡学園とFW宮永V弾のJFAアカデミー福島が開幕3連勝:第3節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021 東海は17日、第3節を行った。前節9ゴールで首位の静岡学園高(静岡)は、U-17日本代表候補MF高橋隆大の3試合連続ゴールで先制。同じく2戦連発中だったFW持山匡佑とDF三宅優翔も決め、帝京大可児高(岐阜)を3-2で下した。

 JFAアカデミー福島U-18(静岡)は藤枝明誠高(静岡)と対戦。後半39分にFW宮永羚進が決勝点を決め、1-0で勝った。静岡学園とJFAアカデミー福島は開幕3連勝としている。

 藤枝東高(静岡)はMF川口大介の決勝点で清水桜が丘高(静岡)を1-0で下し、2勝1分に。また、MF峰松叶人の決勝点によって四日市中央工高(三重)を1-0で下した浜松開誠館高(静岡)と、DF小林愛翔の2発などで富士市立高(静岡)を3-1で破った常葉大橘高(静岡)が今季初白星を挙げている。

【第3節】
(4月17日)
[J-STEP東]
清水桜が丘高 0-1 藤枝東高
[藤]川口大介(3分)

[とこはグリーンフィールド]
常葉大橘高 3-1 富士市立高
[常]小林愛翔2(12、25分)、岡本陽向(89分)
[富]山藤大夢(75分)

[四日市中央工高G]
四日市中央工高 0-1 浜松開誠館高
[浜]峰松叶人(11分)

[エスプラットフジスパーク]
静岡学園高 3-2 帝京大可児高
[静]高橋隆大(15分)、持山匡佑(61分)、三宅優翔(66分)
[帝]松永悠碁(56分)、永井斗梧(75分)

[時之栖スポーツセンターA]
JFAアカデミー福島U-18 1-0 藤枝明誠高
[J]宮永羚進(84分)

※日程はJFA参照


▼関連リンク
●高円宮杯プリンスリーグ2021特集

TOP