beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

松本MF田中パウロ淳一が報告「警察署に行きました。悪いことしたわけじゃないです」

このエントリーをはてなブックマークに追加

松本MF田中パウロ淳一(写真は岐阜時代)

 松本山雅FCに所属するMF田中パウロ淳一が19日に自身のツイッター(@ppppppppppaulo)を更新し、警察署を訪れたことを報告した。

 免許証の住所変更のために警察署へと出かけていたようで、「警察署に行きました。悪いことしたわけじゃないです。松本市の住所に書き換えてきました!」とツイート。真顔で写る免許証の証明写真や警察署の前で自撮りした写真などを掲載し、「免許証の顔にはノーコメントで」と付け加えている。

 大阪桐蔭高出身の田中は2012年に川崎Fでプロ生活をスタートさせ、金沢、岐阜、山口を経て今季から松本に加入した。背番号7を着け、開幕からここまでJ2リーグ戦2試合に出場。普段からSNS上で積極的な発信を行い、ファン・サポーターを楽しませている。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP